● 作り方
【川喜のやきそば青果のゴミ箱風】
またまた青果のゴミ箱風です。私は常々青果のゴミ箱は宝の山だと思っています。今日拾ってきたものはセロリの鬼葉・ピーマン・シメジです。具には冷凍のシーフードミックスとサンプルの無添加・無着色ベーコン・キクラゲ・干し椎茸を用意しました。川喜は岩手県釜石市のメーカーさんで、美味しい麺類を作っておられます。地中深くから湧き出す「仙人秘水」を使った中華麺で焼きそばを作ります。ソースが添付されていますが今日はそれを使わず、「蔵の素」とオイスターソース、塩胡椒の味付けにしました。

そうそう、焼きそばを炒める前に麺を少しオチンチン(弊社では電子レンジで加熱することを「オチンチンすると言うことが社是で義務づけられています)しておくとほぐれやすくて便利ですよ。

【沖縄の「島豚ラフティ味噌味」のサンプル】
沖縄の伝統食ラフテイを試食します。冷渡真空パックの状態で入荷しました。湯煎で暖めます。味噌味としょうゆ味がありますが、両方食べるとあみこさんのお怒りを受けそうで今日は先ず味噌味から。


写真:総菜部

● 評価

【川喜のやきそば青果のゴミ箱風】

社長の天敵(セロリ嫌い)
総菜部オババ
総菜部オバハン
総菜部お局
総菜部妖怪

【沖縄の「島豚ラフティ味噌味」のサンプル】

社長の天敵
社長