● 作り方
「蔵の素」を使った(株)オルターの無添加カレー・ルー(試作品)を試してみることに。

肉をエシレバータで炒め人参・シメジ・何故かキウイフルーツも入れて煮込みます。タマネギはコスモ食品の炒め玉ねぎを使えばらくちんですね。まかないは調理時間が限られていますので。アマタケのチキン濃縮スープ「カレーの裏わざ」も使いました。勿論「蔵の素」も加えました。一端火を止めてカレー・ルーを溶かし、とろみがつくまで煮込めば完成です。早速味見を。うううま~い!!! 非常に深い味わいで何時までも余韻の残るカレーでした。

でも。私の作るカレーはこれじゃいけない。一口食べれば全身から汗が噴き出し、顔は真っ赤になり、翌日のトイレで「ああ、カレーらしいカレーを食べたんだ」と納得できるものでなければならない!そこで自分でブレンドして3ヶ月熟成させておいたカレーパウダーを大さじ山盛り三杯、世界で最も辛いと言われているカイエンヌペッパーを小さじ山盛り一杯を投入。これはもう兵器である。毒薬である。テーブルに小型消火器でも用意しないと死人が出る恐れが多分にある。死なれちゃ困るのでゴルゴンゾーラを加えて多少はマイルドに仕上げました。ふっふっふ。喰えるものなら喰ってみよ。

● 評価
あみこ
総菜坊ちゃん
総菜スージー
社長

あみこさんは一口食べたら耳が痛くなったそうです。このルーは美味しいけれど、もう少しとろみが緩くてもいいと思います。ジャガイモも入れずにこのようにヘビーだと田舎っぽく感じます。

何故かこのごろデジカメの写りが悪いと思っていたら、何とレンズが脂でギトギトに汚れていました。誰の仕業??