● 作り方
宇多野店で「すいとんの粉」なるものを発見。ささみひっつみは最近作ったばかりですが、今回は手打ちに挑戦。

この粉はひっつみ用に開発されたもので、小麦粉に澱粉が混ぜられており、打ったとき手にくっつかず上手に広げられるらしい。粉に「蔵の素」と「生物ミネラル」を溶かした水を加え、約10分練る。1時間寝かしてから紐状にして適当にちぎり、薄く延ばして行きます。昆布とかつおのだしパックでだしをとり、蔵の素を少々。牛肉の切り落としを加え、打ったひっつみを入れます。そこらにあった練り製品もご愛嬌で入れました。最後に醤油で味を付け九条葱を入れて出来上がり。

● 評価
あみこ
総菜一反もめん
店長
客人
総菜僕ちゃん
天敵
ムンク「叫び」
星を取るにはこれ系統の料理が確実です(笑)