● 作り方
天草・浪漫紀行・西洋風海鮮調味料。丸健水産の雲丹そ~すです。原材料は粒うに・醤油・酒・卵黄だけ。当然要冷蔵で120ccで1050円もします。これが高いのか安いのか?
私は迷わず世界の中心で安いと叫ぼう。以前福井県小浜の某メーカーの「雲丹醤」が、食通タレントがTV番組で紹介して大売れし、納品まで数ヶ月も時間をいただいたが、そのとき私はその味に疑問をもっていた。雲丹を発酵させた醤醢でありながら他の雑味が多すぎて私はあまり好きではなかった。でもこの雲丹そ~すは純然たる雲丹の香りと味がそのまま液体になったものだ。今日の賄いはこのソースを使ってのパスタ料理だ。
パスタを茹でながら、別鍋でアンチョビを刻み込んだバターでベーコンを炒める。雲丹ソース50ccと生クリーム100cc・卵黄1個を加え、パスタの茹で上がる約1分前によくかき回しながら湯煎で加熱。加熱しすぎるとモロモロになってしまうのであくまでクリーミーにソースをしあげる。茹で上がったパスタに絡めて出来上がり。濃厚な雲丹の味と香りが楽しめる逸品になりました。あまり濃厚すぎるパスタは途中で嫌になるけど、こいつは胃のキャパをこえて食べてしまいました。