2010年○月○日午後6時30分頃、フレンドフーズ有限会社社長藤田勝さんが、同社下鴨店の事務所内で女に左腕を刺されたという通報があった。

駆けつけた警察官が凶器のボールペンを振り回して暴れている女を取り押さえた。
女は同社社員の田中アベル(45歳)で、

藤田さんが社長権限を乱用し、鮮魚部に命じて塩鮭のカマ(脂が乗っていて一番美味しい部分)を販売せずに貯めておき、焼いた後 大量にほぐし身にしていた。

被疑者はほぐし身を欲しいとただをこねたが無視されたことに腹を立て、食い物の恨みで犯行に及んだもようだ。
同社では、このような凶暴なものはすぐに出荷する方針を固めた模様である。

【日記のおまけ】
巨大魚入荷!
天然ひらまさ 15Kg 110cm

 一本釣りたちうお 3.2Kg 180cm