殺処分の家畜6万頭超す 感染の疑いがある家畜が出た農場などは43カ所
宮崎県は7日、同県川南町の8カ所の農場などで口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある豚と牛が新たに見つかったと発表した。
県の発表によると、感染の疑いがある家畜が出た農場などは43カ所となり、殺処分の対象となる牛や豚の累計頭数は6万頭を超えた。
ルーピーズ責任きちっと取ってもらうからな!

10日に予定されていた赤松広隆農相の本県訪問は、宮崎県口蹄(こうてい)疫防疫対策本部への出張が急きょ決まったため、延期となった。 本県訪問の日程は今後再調整する。

赤松農相は戸別所得補償制度の周知と加入促進PRのために本県を訪れる予定だった。

口蹄疫よりも後援会を優先した赤松広隆大臣 。 こいつもうだめだろ。

小沢幹事長が宮崎入り。何しに来たの?

【口蹄疫】20100422農林水産委員会 関係質疑まとめ1(5まで)
http://www.youtube.com/watch?v=8kK2Ymd3vjI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=TSRLUh7FQFA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=RmB6hAe3oPI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=fj3zLtgVWHw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MbfX3FW9is4&feature=related

【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する口蹄疫被害
http://www.youtube.com/watch?v=hGBywZ2_Pks&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=c_cCmq9nU2w&feature=related
国民の生活が第一(笑)

この口蹄疫は今そこにある危機です。マスコミは報道していないのも同然です。 宮崎をはじめ九州全体、もしかすると日本全体の畜産・酪農を全滅させかねない 危機がいまそこにあるのです。 この日記を読まれた方、この問題を多くの人に伝えてください。この問題に興味を 示す人をぜひとも増やしてください。 誰のためでもなく、私達みんなの危機なのですから。