カレーにしても大晦日のクリームシチューにしても、水はほとんど使わない。
松山の「伊予ポジョ」という鶏のスープと精肉で作る「コラーゲン白湯スープ」を贅沢に使う。

その上グラスドビアンという、フォンドボーをさらに濃縮させた最強の調味料を投入する。

たかが賄いにそこまでする?とのご指摘もあろうかと思うが、一年間頑張ってくれた従業員への感謝のしるし。出来るだけ旨いものを食べさせるぞ。経費は社長さんのポケットマネー。肉だけでも約14000円も掛かった(泣)

昨日煮込んでおいたすじ肉、黒毛和牛A-5のすじ肉はすごく綺麗で臭みも無い。

それに加えてカレー用角切り肉をフライパンで炒め鍋の中に。

アナンさんのカレー用スパイスを二種類使う。

ジャガイモ10Kgと人参2Kgの皮を剥きサイコロにカット。これが一番しんどいわ。

それをスチコンで蒸す。市販のかレールー(10皿分)を20個入れ出来上がり!!!みんなに喜んでもらいました。