薬師庵のお好み役セット、「豚玉」と「ミックス」各1人前を用意。

本当は豚玉で揃えたかったのだが在庫の関係で致し方ない。お客様第一だからね。

沖縄在来種のアグー豚の三枚肉。

脂肪はあくまで白く、融点が低いので触れただけでトロケそう。395円/100gは豚としては高額という人も居るだろうけど、豚にあらず、あくまでアグーの値段だと思ってほしい。別物。

薬師庵のお好み焼きセットには、出汁、お好み焼き粉、キャベツ、とろろ芋、たまご、豚、エビ、烏賊、お好み焼きソース、鰹節、青のり、天かす、マヨネーズが入っている(以上はミックスの場合)

この少々グロテスクなものは、牛の小腸を油で揚げたもので「あぶらかす」というもの。多分大阪、京都、神戸あたりでしかお目に触れる事がないものだと思う。カリカリ状のものを包丁で細かく砕いて、うどんやカレーに入れるととろとろになってコクがでる。

小振りのセラミックフライパンに先ずアグーを広げ、よく混ぜ込んだ具材を厚く流し込む。

蓋をして約30分焼き、別のフライパンにひっくり返して片面を焼く。

外はカリカリ、中はフワ~の巨大お好み焼き!!!